女性をエッチにさせる媚薬「ラウララ」実際に使ってみた効果は?

laulala
男性の精力不足と同じように、女性も性的なことについて悩んでいる人はいます。

その中でも一番の悩みが「不感症」

男性とセックスしても感じない・イケないという女性は、男性が思っている以上に多いです。ひょっとして、この記事を読んでいる女性も、男性ならあなたの彼女も、セックス中は演技しているだけかもしれませんよ!?

今回は、普段の内容とは趣向を変えて「女性の精力不足(不感症)」について、その原因と対策をご紹介したいと思います。

彼女をより一層エッチにしたい男性にも必見の内容ですよ!

セックスが激変する不感症対策をすぐに見たい方はコチラ

女性の不感症の原因

女性の不感症の原因はいくつかあります。

  • もともと感じにくい体質
  • 恥ずかしさを捨てきれない
  • セックスの相性が悪い
  • セックスにマンネリしてしまっている

もともと感じにくい体質

男性はほとんどの人がセックスでイケると思いますが、女性は元から感じにくい人もいます。感じるけどイケない、そもそも全然気持ちよくなれない、オナニーではイケるのにセックスではイケないという人もいます。

もともと感じにくい人は、Gスポット(膣の入り口から5cmくらい奥の上側)の刺激が鈍感なケースがほとんどです。そのため、男性のペニスがしっかり当たっているのに気持ちよくなれないんです。

恥ずかしさを捨てきれない

恥ずかしさを捨てきれなくて緊張してしまうのも、セックスの感度を下げる原因のひとつです。

初めてのセックスもそうですが、相手が気持ちよくなるかな?気持ちよくならなかったらどうしよう・・・という気持ちも緊張につながって、どんどん感じなくなってしまいます。

セックスの相性が悪い

相手の男性とのセックスの相性もあります。ペニスと膣の形や大きさが合う・合わないはセックスの感度に大きく影響します。

肉体的な相性の違いはどうすることもできません。男性側からしたら相性が良くて感じやすいと思っているのに、女性の方は全然気持ちよくなれないということもよくあります。

セックスにマンネリしてしまっている

長く付き合うカップルや夫婦によくあるのがセックスにマンネリしてしまっていること。

セックスが義務的なものと感じてしまったり、相手のことを恋愛対象ではなく「パートナー(家族)」という存在になってしまうと、セックスで興奮できなくなってしまいます。

女性の不感症対策

女性の不感症対策は、正直男性ほど多くありません。

僕の彼女も不感症でした。全然濡れないんですね。

僕自身が全然勃たないフニャチンだったので、そのせいで濡れないのかな~と思っていたら、彼女も濡れない・感じないことに悩んでいたそうです。

女性の不感症は上記でも書いたとおり、もともとの体質やセックスの相性によるところが大きいです。そのため、自分だけの努力でどうするということは期待できません。

そこで僕たちカップルが使ったのが、女性用の媚薬です。

膣を程よく刺激する媚薬的なラブグッズ

ラブホテルでやったりローションを使ったり・・・いろいろ試した中で彼女の不感症対策に一番効果があったのが「媚薬的なラブグッズ」でした。

媚薬的なラブグッズとは「程よい刺激で膣を刺激する女性用のローション」のことです。

膣を優しくジンジンと刺激して、塗った瞬間からどんどん感じて濡れていくのがわかります。

刺激の高まりとともに、気分も盛り上がって興奮するので、お互いを激しく求め合う、まさに「媚薬的ラブグッズ」です。

おすすめは「ラウララ(Lualala)」

僕たちカップルが使ったのが「ラウララ(Laulala)」というラブコスメです。

ラウララを使った彼女の感想は

  • じんじんとした刺激で敏感になる
  • 勝手にどんどん塗れてくる
  • ペニスが入ったときのトロけるような快感

ということで、体が勝手に相手(僕)を求めてしまうとのことでした。

ジンジン高まる刺激とトロける快感

セックスの前にラブローションを膣の入り口や膣奥のGスポットに塗ります。


ローションを指先で女性の膣に塗ってあげましょう

彼女の感想だと「ラブローションを塗ると、優しい刺激で膣内が敏感になって、ちょっとの刺激でもトロけるような快感が走る」ということでした。

ヌルヌル効果で僕も激しく勃起!

男性側の僕としても、ローションのヌルヌルとした感触が気持ちよくて、ペニスが勝手にギンギンに反応する感じでした。

特に、彼女に快感が走っているのが表情を見てもわかるし、興奮して顔が火照っているのを見ると、ますます僕もギンギン状態。

お互いの相乗効果で、今までにないような快感を味わうことができました。

初めて「イク」感覚を体感

僕の興奮に合わせるように彼女もどんどん気持ちよくなっていて、ついに彼女も人生で初めて「イク」ことができました。

1年以上付き合う彼女だったから、演技をしているわけでもなく本音です。演技じゃないのはセックス中の表情や求める姿を見ればわかりましたけどね。

彼女と一晩で3回もセックスしたのは、長く付き合ってラウララを使ってから初めての経験でした。

それほどの速効性と気持ちよさがラウララにはありましたよ!

送料無料+15日間返金保証つきのラウララの購入はこちらの販売サイトから

不感症対策ならラブグッズがおすすめです

女性の不感症、特にセックスで感じない・イケないという悩みがあるなら、ぜひラブローションを使ってみてください。

ローションを塗るだけで、セックスが一変します。

僕の彼女は「イキすぎて頭が真っ白になった」とのことでした。

文字どおり「果てる」といった感じで、イッたあとはしばらく動けないくらい激しいものでした。今までの不感症がウソのようです。

彼女いわく「体だけじゃなく、心もつながれた」とのこと。

もともと感じにくいとか濡れにくいとか、体質はどうすることもできないし、相手の男性とのセックスの相性もどうすることができません。

でも、それを変えることができるのがラブローションです。

僕たちカップルはラウララなしのセックスは考えられないので、まとめ買いしていつでも使えるようにしてます?

まずは1回でもいいから、セックスが一変した「ラウララ」をぜひ試してみてください。本当におすすめですよ!

送料無料+15日間返金保証つきのラウララの購入はこちらの販売サイトから